ライフスタイルニュースlifestyle news

テレワーク設備 表紙
  • 2021.9.30
  • テレワークスタイル

リモートワーク・在宅ワークに適した住宅とは?最新のテレワーク住宅事情と最新設備などをご紹介!

新型コロナウイルスの感染拡大により、テレワークや在宅ワークの時間が増え、お家で過ごす時間が増えた今だからこそ、暮らしにおけるテレワーク設備の事情や工夫、住まいの快適な環境整備など、ためになる情報のポイントを整理していきます。群馬県で注文住宅や新築一戸建てを検討している方は必見!!リモートワークの最新住宅情報をこちらではご紹介していきます。

また注文住宅や戸建て住宅に限らず、マンションでの一人暮らしやリノベーション・リフォーム、家族で暮らす2世帯住宅、共働きの二人暮らしなど様々なシーンにおいて対応できることや間取り、メリットの工夫など快適な暮らしの実現のためにポイントを押さえ、悩みを解消していきましょう!そして良いと思うアイデアを見つけ、理想の暮らしを設計しましょう!

テレワーク・リモートワークの最新住宅事情

ワークスペースの設置におけるポイント

ますはじめに、2020年より始まった新型コロナウイルスの流行によってテレワークや在宅での勤務が推奨されるようになり、企業の大小に関わらず、多くの企業でリモートワークが浸透しつつあります。働き方に対する考え方が変わり、在宅やカフェ、コワーキングスペースでテレワークをする会社が増えてきました。

2021年になっても緊急事態宣言や蔓延防止措置法などが続き、通勤や通学することもままならず、オンライン生活を続けている方も多いはず。また、新築だけでなく自宅改造やリフォーム、増築などを検討している方も増えています。そこで、テレワークや在宅ワーク時代における住まいの選び方やオンライン設備の情報など、家族が快適に過ごすためにどのような設備を準備し、どのような間取り、家づくりが良いのかを一緒に考えていきましょう。また、昨今のコロナ禍で人気のある設備や必要な機材にどんな変化があったのでしょうか。いくつかのポイントを参考に整理していきましょう!

快適なリモートワーク・在宅勤務に必要な機材や設備

テレワークを始めようと思っても、必要な機材や環境・設備についての知識が無いと、作業効率の悪いテレワークとなってしまい、生産性が落ちてしまいます。
これからテレワークを始める人は知っておきたい、快適なテレワークをする為に必要な設備・環境をご紹介していきます。

・高速で安定したネット環境
PC(パソコン)での作業、テレビ会議で社内会議・商談をする場合、速度制限の無い安定して高速なネット環境は必須になります。
例えば、大事なテレビ会議や重要なオンライン商談中などに、ネットが安定しなかったり速度が遅いネット環境の影響で繋がらなくなったりすることで、途中退席や離脱してしまっては、仕事になりません。そのようなことにならない為には、ネット環境の質がとても重要になります。比較的お手軽かつ速度と安定性、価格なども考慮したWi-Fiの環境設定と準備をしましょう。

・PCやスマホ、タブレットを充電する為の電源
ネット環境に続いてリモートワークやテレワークで必需品となるのが、PCやスマホなどの電子機器のコンセント(電源)またはモバイルバッテリーです。テレワークに適した新築やリフォームなどを検討されている方は、コンセントの配置や設置場所、十分な電源の確保や利用する機器のタイプに合ったスペースの確保など、配線や配電も設計や間取りを考える際に検討することをおすすめします。モバイルバッテリーのみの作業なので大丈夫とお考えの方も、バッテリー残量を気にして作業をしなければいけません。そして、データのやりとりやテレビ会議を利用すると、通常よりもバッテリーの消耗が激しいので、安心して仕事をするには、やはり電源のある環境を整備されることをおすすめします。

・集中できる環境、または周りを気にしない個室などの設置
仕事の業種や会社の方針などによっても様々ですが、今お住まいの住宅にテレワークスペースの設置を検討されている方は、いかに集中できる環境をつくるか。または、いかに邪魔が入らず周りを気にしなくて良い空間や個室をつくるかは重要なポイントになります。

新築や注文住宅などの一戸建てをご検討の方は、お部屋の間取りをつくる際に書斎を設けたり、子育て家族では、キッチン横やリビング、スキップフロアの一角などに共用デスクなどを設けたり。建築会社からのアドバイスやじっくりとご相談されることをおすすめします。

・その他必要な機器
快適な仕事環境にする上で、新築や一戸建て住宅だけでなく、お住いの賃貸住宅や不動産でもすぐに準備可能なアイテムなどを下記ご紹介します。

スピーカー・マイク・イヤホン・ヘッドセット・スピーカーフォン・ディスプレイ・デバイス・デスク・チェアー・PCスタンド・Bluetooth機器・ノイズキャンセリングイヤホン・セキュリティ対策・シュレッダーなどなど、まずは身の回りの機器をテレワークに適したアイテムに変えるだけで、より良い快適な仕事環境に整えることも可能です。

日々の暮らしとワークスペースの確保

テレワークや在宅勤務のスペースを確保する上で、考えておきたいポイントは日々の暮らし・生活との融合です。家で仕事をしていると、いろいろなものが仕事の邪魔をして問題になります。共働きのご夫婦で、お二人とも在宅勤務の場合、お互いが干渉しないようにスペースや個室を確保する必要があります。また機密性の高い職種ですと、簡単に他の家族が見たり触ったりできない環境に置く必要があります。お互いの資料や仕事の内容がわからないように隔離やセキュリティの高いスペースの確保も必要になります。

また子育て家族の場合では、仕事スペースと育児スペースの確保も大事になります。育児をしながら在宅で仕事となると、キッチンやリビング、ダイニングに近いところにワークスペースを設けるなど、育児スペースをどのように生活の一部に組み込むかが重要なポイントになります。最近では、「ながら家事」というワードも注目されています。また、ペットを飼っていれば、WEB会議に鳴き声が入ったり、注意しすぎて集中できなかったり、なんてこともあります。

最新テレワークに関する住宅間取り記事のまとめ

さて、ここまでの記事はいかがだったでしょうか?
まだまだ終わりの見えない新型コロナウイルス感染症拡大の中、今後もリモートワークや在宅ワークの時間が続いていくかもしれません。そう言っても、日々続いていく家族の暮らしと生活。これから注文住宅や新築一戸建てを検討されている方は、ぜひお家での過ごし方を考えた間取りづくりや設備、必要な機器を勉強して、希望や要望を整理し、最新の情報を収集しましょう。希望を叶えライフスタイルに沿った間取りが見つかるかもしれません。

伊勢崎展示場では、2021年最新の住まいや暮らしの情報、様々な実例があり、何でもご相談できる環境が揃っています。また各ハウスメーカーの実際のモデルハウスもご覧になれます。自分だけではわからなかったり、テレワークやリモートワークと生活をどう結びつけるのか悩んだりしている方は、是非一度お気軽にお越しください。最新の情報を揃え、ご家族に合ったご提案を考え、お待ちしております。

住まいの先進技術と快適さが融合した
次世代住宅がみつかる

カタログ請求・見学予約